未経験ママがWEBデザイナーに!主婦に人気のWEBデザインスクールおすすめ理由を徹底調査

WEBデザイン

子育て中のママにとって、在宅で仕事ができるwebデザイナーという働き方は、とても魅力的ですよね。

主婦仲間から「どうやったらwebデザイナーになれるの?」「おすすめのwebスクールは?」「この在宅ワークどう?」と聞かれることが増えたので、今回はwebデザイン未経験のママたちにお勧めのwebデザイナースクール「WEBCAMP WOMAN」についてお伝えしていきます。

主婦が未経験からwebデザイナーになるには?

もし未経験からウェブデザイナーを目指すなら、信頼できるwebデザインスクールで、必要な基礎知識を身につけるのが一番の近道です。

WEBデザイナースクールはたくさんありますが、一般的なスクールって男性や若い子達に合わせたカリキュラムになっている事が多いんですよね。

主婦・子育て中ママの場合、子供のお迎えや夕飯のしたくなどを考えると、土日や、夕方までかかる時間帯の授業に参加することは難しいと思います。

主婦にとって6か月~1年という長期間のカリキュラムや、何十万円という金額もなかなかハードルが高いものです。

何より一番気になるのは、スクールを卒業した後に仕事があるかどうかだと思います。

学生や男性メインのWEBスクールの場合、フルタイムの就職先は紹介してくれても、在宅ワークを支援してくれる所って、ほとんど無いんです。

せっかくスキルを身に着けても、仕事して成り立つかわからない…という不安を抱えた状態では、初めの1歩を踏み出せないのは当たり前!

そこで、web屋スキルを駆使していろいろと探しまわったころ、やっと未経験者OK!主婦・子育てママ専用のWEBデザイナースクールを見つけることができました。

ママ達の「困った」に応えてくれるwebデザインスクール発見!

今回見つけたのは、年間1000人のWEBクリエイターを排出している、Webデザインスクールの『WebCamp』に新しく開設されたコースで、

その名も、女性のためのWebデザインスクール「WEBCAMP WOMAN」

新聞にも大きく掲載されていましたね!

このスクールの特徴は、なんといっても『家庭と仕事を両立させたいママ専用』だということ。

うれしいポイントは、学校側が子育て中の主婦・ママの抱える悩みを分かってくれているという点です。

初心者・未経験のお母さん達が、Webデザイナーへの一歩を踏み出し、在宅ワークを実現できるところまで、しっかりサポートしてくれる内容になっています。

一番気になるのは「実際に仕事として成り立つのかどうか」という点なので、そこに配慮されているのは有難いですね。

その他にもメリットがたくさんあって、

メリット1 授業をとおして『ママ友・仕事仲間』ができる

メリット2 初心者でも『1か月』でWebサイトが作れるようになる

メリット3 受講料が格安!満足度も90%以上

メリット4 継続率・修了率・卒業率がどこよりも高い

メリット5 サポート力がすごい!卒業後も企業紹介サポートあり

フリーランスWEBデザイナーとして在宅で働くことのデメリットは、1人で出来る=孤独な作業 になりがちという点。

困った時、心が折れそうな時、誰かに相談したい時も出てくるんです。

そんな時、仕事の悩み・喜びを共感できるママ友がいると、相談・協力し合えるので、これが卒業後に、かなり大きなメリットになるんですよね!

 

そして、他のスクールとの1番の違いは、託児を無料で利用できるということ。

子どもが小さいうちは、WEBスクールに通うのは無理かな・・・とあきらめてしまっているママも多いかもしれませんが、ウェブキャンプウーマンなら、常駐のベビーシッターさんに見てもらうこともできるんです。

これは、とても助かりますね♪

教室へ通っての授業は週一回だけで、あとは、自宅で学習できるので無理して時間を作らなくても、子供がお昼寝している間に勉強すればOKという所も便利!

講義の前後にも教室を使えるので、時間がある日は早めに行って、仲間と一緒に集まるのも良いですね。

教室にはお菓子も置いてあったりして、雰囲気も◎です♪

主婦としては、金額的な部分も気になる所ですが、短い期間で効率的にスキルアップできるようになっているので、お値段的にもリーズナブルなんです。

半年で数十万円というと、なかなか家族に言いづらいですが、1か月間だけ、低価格で受講できるという事なら、ご主人にも相談しやすいかもしれません(*^-^)

その他にもサービスがたくさんあって、パソコンを持っていない方のために、格安でパソコンを貸し出してくれる制度など、初心者の主婦・ママにもやさしい内容になっています。

\ 詳細はこちら↓/

主婦・ママ限定Webデザインスクールの詳細を見てみる

スクール卒業したら、本当に仕事できるの?

WEBCAMP WOMANでは、スクール卒業時にあなたのオリジナルサイトが完成するのですが、このサイト『制作実績』として使う事ができるんです。

この時点であなたは初心者ではなく「アピールできる実績を持った、webデザイナー」♪

ホームページのコンテンツを増やしたり、SNSやブログで拡散していくことで、仕事の依頼が入ることも意外と多いんですよ。

自分で仕事を取れるか不安な方も大丈夫!スクールには、Webデザイナーとして働けるおすすめ企業を紹介してくれるサポートもあり、卒業生ならいつで利用できるようになっています。心強いですね。

また、デザイン会社との提携があるので、スキルを評価されるとスカウトしてもらえることもあります。

ほんとうに至れり尽くせり!

 

私は子育てしながら10年以上フリーランスWEBデザイナーとして自宅で活動していますが、一人だったら、つらい時、悩んだとき、途中で挫折してたかもしれないと思うんです。

ここまでやってこれたのは共に成長できる、困ったときに相談できる仲間のおかげ。

「WEBCAMP WOMAN」ではスクールの卒業生など、すでにフリーランスとして活躍している人の話も聞けますし、未経験から一緒に成長できる仲間もできます。

これは、とても貴重なことだと思うのです。

webスクールの講師も、様々な事例をご存知だと思いますので、自分に合った働き方を実現するために、どんどん質問しちゃいましょう!

仕事と家庭を両立できたから、今までやってこれた

長年、在宅フリーランスWEBデザイナーとして活動してきましたが、ママにとって在宅で働けるメリットはとても大きいとシミジミ思います。

子供が学校から帰って来た時も「おかえり」って言ってあげられますし、子どもが急に熱を出した時にも、すぐ迎えに行って、ずっとそばに居てあげられます

もちろん仕事は、納期厳守でキッチリやらなくてはなりませんが、子どもが寝た後や、夜中とか早朝など、空いた時間に作業できることが多いのも在宅で仕事をするメリットの一つです。

平日昼間から布団を干したり、授業参観に行ったり、習い事の送り迎えもしてあげられたり、かなり自由な生活になりました。

パソコンとインターネットがあれば、どこでも仕事ができる仕事を選ぶことができるので、ご主人の仕事の都合で移動が多い、転勤族の主婦webデザイナーは「移動のたびにパート辞めなくて済むのが何より助かる!」と言っていました。

「子育ては終わったけど、親の介護でバタバタしてるの。自由の利く仕事でよかった~(^-^;)」という仲間もいます。

子供が小さい時はもちろん、子供が育った後、親の介護が必要になったりと環境が変わっていっても、変わらずに1つのスキルを積み上げていける所も、WEBデザイナーとして在宅で仕事をする魅力の1つです。

もし、不安な事があれば、無料で相談に乗ってもらえるそうなので、まずは、夢への第一歩を踏み出してみてくださいね!

\ 詳しくはこちら /

WEBCAMP WOMAN公式サイトはこちら

 

 

ちなみに、WEBCAMP WOMANの教室は東京渋谷区にあります。

渋谷区までは通えない…という方は、オンラインで受講できるWebデザインコースもありますよ。

\ 無料体験あります /

オンラインで学べるWebデザインスクール