ホームページビルダーは「素人っぽい」?

「ホームページビルダーで作ると、素人っぽくしかできないので、ドリームウィーバー(dreamweaver)を買おうと思うのですが」という相談をたまに受けます。

が、

話をうかがってみると…

「素人っぽい」=「デザインがプロっぽくない」
という様な意味合いが強い気がするんです。

同じような質問として、
「Wordで作ると素人っぽいので、イラストレーターを買おうと思うのですが」
これも、センスと、ツールの使いこなし次第です。

例えば

wordアートだけで作ったように見えないかもしれないロゴ

↑これ。

Word講座用にサンプルを作ってみました。
Wordアートと、オートシェイプだけでできてます。
ちなみに花は「*」をワードアートに文字入力して、グラデーションをかけただけです。(笑)

ちょっとグラデーションを付けるだけで、だいぶ雰囲気が変わりますよね。

ホームページビルダーについてくる素材をただ並べると、
たぶん「素人っぽく」なります。

素材を自分でセンスよく作れれば
「ちょっとプロっぽく」なるはずです。

逆に、高額のドリームウィーバーを買ったからといって、あなたの思い通りの「プロっぽい」感じにはならないかもしれません。

ドリームウィーバーにも、とてもシンプルカッコいいテンプレートも付いていますが、画像次第ではやはり中途半端な感じにならないとも限りません。

自分で作れなくても、今はインターネット上で無料配布されていたり、選ぶだけでセンスのいい画像が作れちゃう無料ツールなんていうのも、たくさん公開されていますので、利用させて頂いたり、参考にするのもいいですね。

ただ、ドリームウィーバー(dreamweaver)と、ホームページビルダー、買うならどちらがいいですか?とたまに聞かれるんですが、予算さえあれば、ドリームウィーバー(dreamweaver)がお勧めです。

テンプレートの修正で、サイト全体の共通部分が一気に書き変わる機能などなど、使いこなせればとても楽になる機能が満載なのです。